MENU
びゆか
イルビゾンテが大好きな人
50代女性が愛用しているイルビゾンテに関する記事をご紹介しています。
使用歴は10年以上。

イルビゾンテを使っている年齢層とは?主流は30代?50代のおばさんも納得の使い心地

当ページのリンクには広告が含まれています。
目次

イルビゾンテを使っている年齢層とは?

シンプルで滑らかな革の質感が魅力的なイルビゾンテは、幅広い年齢層から人気ですよね!

特に財布は種類も豊富で、自分なりのスタイルに合ったデザインが選べるのもイルビゾンテが支持されている理由かもしれません。

びゆか

私のような50代のおばさんが持っても違和感なく使えるデザインなんです

50代の私が愛用中のイルビゾンテの一部

愛用中のイルビゾンテ
50代の私が持っているイルビゾンテ(一部)

人気のトートバッグ

イルビゾンテ トートバッグ
50代の私が使っているイルビゾンテのトートバッグ

今回の記事は、イルビゾンテを愛用している年齢層は何歳が多いのか、50代のおばさんが持っても不自然さはないか検証してみました。

びゆか

イルビゾンテのターゲットは30代なんてことも聞きますが…

実際はどうなのでしょうか?

イルビゾンテを愛用している年齢について、X(Twitter)での投稿を見ると以下のようなポストが目に付きます。

  • 20代~30代までが多い
  • 30代で持っても大丈夫?
  • 30代から使いはじめて40代

30代までという方もいれば…

反対に、年齢は関係ないよ~という方もいらっしゃいました。

びゆか

実際のところはどうなのでしょうか…?

実際にイルビゾンテを愛用している年齢層とおばさんやおじさんでも違和感なく使えるのか?

皆さんの意見とは違うかもしれませんが、実際にイルビゾンテを愛用している50代おばさんの私はこう思います…。

びゆか

イルビゾンテを使うのに、そんなに年齢って関係あるの?

50代の私が使うイルビゾンテのショルダーバッグ

50代の私が使うショルダーバッグ
『イルビゾンテの年齢層』50代の私が使うショルダーバッグ

何歳になってもミッキーマウスやキティちゃんが好きなのと同じでは…?

とはいえ、気になっている方も多いはず…。

いる美

私の年齢でイルビゾンテを使ってもおかしくないかな…

そんな方に少しでも、違和感なく素敵なイルビゾンテを使っていただきたい…。

記事を読んで、ぜひスッキリした気持ちで使っていただきたいです。

イルビゾンテを愛用している年齢層やイメージについて、以下の順でお伝えしますね。

  • イルビゾンテ愛用者の年齢層は30代が主流なのか?
  • イルビゾンテを使う50代女性のイメージ
  • イルビゾンテをおばさんが使う
  • イルビゾンテをおじさんが使う
  • 実際の使い心地

順番にお伝えしますね。

①イルビゾンテ愛用者の年齢層は30代が主流なのか?

X(Twitter)などの投稿を見ると、イルビゾンテは20代~30代の方が使っているのが多いイメージですが、年齢は関係なく使えるとの投稿も見られます。

びゆか

私も年齢は関係ないと思います

年齢層がどうしても気になる方は、イルビゾンテのイメージを年齢別円グラフにまとめられている以下のブログ記事を参考にしてみてください。

20代~60代のほとんどの方が『オシャレ』または『ややオシャレ』と答えています。

びゆか

これは幅広い年齢層に支持されている証拠ですよね!

私も実際に使っているバッグは、軽くてどの年齢層でも持てる使いやすさがあるんですよ。

私が実際に使っているイルビゾンテのバッグ

イルビゾンテのバッグ
私が使っているイルビゾンテショルダーバッグ

この記事を読んでいるということは、イルビゾンテを使う年齢層が気になっているということですよね?

大切なのは年齢層を気にすることではなく…

周りの意見に流されることなく、ご自分の好きを貫いてほしい…。

どのブランドにも言えることですが…

イルビゾンテを持つことでの年齢層を意識する前に、ご自分の好みや幸せな気持ちに重点を置いてほしいです。

自分の使いたい気持ちを大切に!

②イルビゾンテを使う50代女性のイメージ

びゆか

私も50代です

50代女性が使うイルビゾンテのイメージってどうなのでしょうか…?

私はイルビゾンテを普段から日常で使っていますが、50代だから似合わないとか不自然とか言われたこともないです。

50代の私が使っているアーチトップポシェット

ショルダーバッグ着画
50代の私が使っているイルビゾンテのショルダーバッグ
びゆか

かわいいでしょう?

びゆか

あ、私じゃないバッグのことです

上の画像はロングコートとイルビゾンテのショルダーバッグを合わせている50代の私ですが、後ろ姿にしても違和感はないですよね?

むしろ、イルビゾンテを持っていると,『素敵ですね!』と言われることのほうが多いです。

私の憧れの方でリンネルなどの雑誌によく登場している内田彩仍さんも50代(もうすぐ60代)でイルビゾンテの二つ折り財布(二つ折りレザーウォレット・カラーはゴールド)をお使いです。

内田彩仍さんが2023年に出版された書籍

内田彩仍さんの書籍
内田彩仍さんの書籍

私も最初、内田さんと同じタイプの二つ折り財布を使っていました。

私が使っていた二つ折りレザーウォレット

イルビゾンテの二つ折りレザーウォレット

2023年現在は20代の息子が大切に使っています。

びゆか

息子に譲りました

今、50代の私が使っているのは二つ折り財布のラウンドスナップです。

50代の私が現在使用中のイルビゾンテの二つ折り財布

50代が使うイルビゾンテ二つ折り財布
使いやすいラウンドスナップ

とてもコンパクトで使いやすく、キーケースとセットでいつも持ち歩いています。

ラウンドスナップと一緒に持ち歩いているキーケース

イルビゾンテ キーケース
スマートキーも入るキーケース

気になる方はこちらの記事をご覧くださいね

私はイルビゾンテの実店舗にも行くことがあるのですが、確かに30代くらいの年齢層が多いなぁ~とは思います。

若い方で結構混んでいる印象です。

店員さんもお若いですしね。

とはいえ、おばさんだからって特に浮いてる感じもありません。

びゆか

50代の私も若い方に混じって馴染んでいます

私が行く店舗はこちらにまとめています

シンプルでナチュラルな革の質感や経年変化に向き合えるイルビゾンテを50代女性が持つと、スマートで無駄がなく、丁寧な暮らしを楽しんでいる…。

そんなイメージを感じるのは私だけでしょうか。

びゆか

イルビゾンテの、そんなキチンと感がたまらなく好きです

③イルビゾンテをおばさんが使う

50代のイメージとおばさんが使うイメージがダブりますが、今イルビゾンテが好きな30代の方だって、時が経てば50代になるんです。

びゆか

おばさんがイルビゾンテを使ってはいけない決まりなんてありません

お財布だって、本当にシンプル!

おばさんが使うのに似合わないデザインはありません!

私が持っているイルビゾンテの財布

イルビゾンテの財布
すべての年齢層で使えるデザイン

よく見ると、がま口タイプはどちらかというと、おばさんぽいデザインと言えるかもしれません。

イルビゾンテがま口二つ折り財布

イルビゾンテがま口財布
おばさんぽいデザインのがま口ウォレット(グレー)

とはいえ、20代や30代の方が使っても素敵なんです。

若い方は明るいカラーが似合う感じがしますね。

20代~30代の方が持つと素敵な明るいカラー

イルビゾンテ明るいカラー
赤茶(左上)オレンジ(右上)財布とキーケースは焼きヌメ

やっぱり、イルビゾンテを使うのに最適な年齢層はないと思います。

年齢は関係ない…。

そう思うんです。

④イルビゾンテをおじさんが使う

では、おじさんがイルビゾンテを使うイメージってどうなのでしょうか?

基本的にはおばさんが使う感じと変わらないかもしれませんが、そもそも何歳からおじさんなのでしょうか?

びゆか

40代?それとも50代?

おじさんもおばさんも定義がよく分かりませんが、渋いおじさんがイルビゾンテを使っていたら、それはそれで素敵ですよね!

おじさんでも似合う控えめな感じのカラーもあります。

おじさんにオススメなカラー

ネイビー・グレーのイルビゾンテ
ネイビー(左)グレー(右)
びゆか

問題は経年変化だと思うんです

私個人の見解ですが、経年変化をほどほどにしておかないと、不潔感が出てしまうような気がします。

例えば、先ほどご紹介した二つ折り財布ですが、経年変化の艶感が美しいですよね。

3年半使用の二つ折り財布

二つ折り財布の経年変化

経年変化が過ぎると不潔感が出る例もご紹介しますね。

何年使ったが思い出せないイルビゾンテのパスケース

経年変化しすぎなパスケース
経年変化しすぎな感じのパスケース
びゆか

なんだか汚げに見える…

おばさんも同じですが、おじさんが持つには、経年変化がすぎると清潔感が失われるかも…。

イルビゾンテを使うのに年齢層はないけれど、20代や30代の方と違って、年齢とともに失われる清潔感があるのは否めません。

経年変化は楽しみで素敵ですが、ほどほどの変化具合のイルビゾンテを持つほうが、おじさんのイメージとしてはいいのかもしれませんね。

イルビゾンテがお似合いだと思うおじさん年齢の芸能人が出てくる記事

⑤実際の使い心地

イルビゾンテの実際の使い心地だったりレビューは記事に書いているので、気になる商品があったら覗いてみてくださいね。

かなり正直に記載しているので、『そんなことないよ…』なんて思う方もいるかと思いますが、50代の私が今思う使い心地です。

私がイルビゾンテのアイテムを選ぶ基準としてポイントとしていることは…

  • 軽いこと
  • 用途に合っていること
  • 持つことで幸せな気持ちになること
びゆか

この辺を重点的に選んでいます

基準をくぐり抜けて選んだイルビゾンテ

私が持っているイルビゾンテ
私が持っているイルビゾンテ

イルビゾンテの小物類

キーリングとカブトピン
キーリングとカブトピン

この中には実際に使ってみて気付いた点であったり、思っていた感じと違う…といったものもあるんです。

その辺も正直にレビューしています。

まとめ

イルビゾンテの年齢層について、詳しくお伝えしました。

シンプルで使いやすいイルビゾンテの財布やバッグ。

ナチュラル思考の方は特にお好きなテイストではないでしょうか。

イルビゾンテは年齢関係なく使えるところが魅力

びゆか

これにつきますよね!

50代からは経年変化が度を超すと、汚く見えるので、その辺は気を付けたいところです。

イルビゾンテは20代から使いはじめて、30代、40代、50代になっても、そして60代を迎えても、大切に長く愛用できるアイテムなんです。

ご自分の使いたいという気持ちを大切にしてほしい…。

そう思っています。

びゆか

この記事が、イルビゾンテの購入に迷いがある方の参考になると嬉しいです

こちらの記事もおすすめ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次