MENU
びゆか
イルビゾンテが大好きな人
50代女性が愛用しているイルビゾンテに関する記事をご紹介しています。
使用歴は10年以上。

イルビゾンテのヌメで失敗しないアイテムの選び方!革の範囲が狭いキーリングがおすすめな3つの理由

当ページのリンクには広告が含まれています。
目次

イルビゾンテのヌメで失敗しないアイテムとは?

びゆか

イルビゾンテで人気のカラーは何といってもヌメですよね!

しかし…

ヌメは経年変化が難しく失敗するのが怖い…

そう思っている方も多いはず…

ナチュラルな美しさが魅力的ですが、経年変化の過程でどうしても染みがつき、育てるのにかなり難しいカラーでもあります。

びゆか

でも大丈夫!

革の範囲の少ないキーリングならヌメの経年変化が楽しめます!

私も先日、ヌメのキーリングを購入しました。

私が購入したイルビゾンテ ヌメのキーリング

イルビゾンテ コンチョ付きキーリング
イルビゾンテ コンチョ付きキーリング(ヌメ)

ヌメを育てるのに不安がある方は、コンチョ付きキーリングからがおすすめです。

ヌメでもキーリングを選ぶと失敗しない3つの理由

  • 革の範囲が狭いので汚れが目立たない
  • バッグに入れるなど表に出ないので汚れが気にならない
  • ヌメに挑戦するのにベストアイテム

革の範囲が少ないことで、汚れが目立ちません

キーリングなら、染み汚れも気にせず使うことができるんです。

びゆか

いきなりバッグでヌメを選ぶのはやめたほうがいいかも…

イルビゾンテのコンチョ付きキーリングはヌメを購入する方が多い人気のアイテムです。

リング部分も大きいので扱いやすい

イルビゾンテ コンチョ付きキーリング
イルビゾンテ コンチョ付きキーリング(ヌメ)

私がよく利用する楽天市場イルビゾンテ正規取扱店Ray-g-Castさんの口コミを見ても2024年5月現在600以上の口コミがあり、そのうち☆5は500以上の高評価!

びゆか

人気のほどが伺えますね

その中でもヌメは大変人気のあるカラーです。

お値段も税込7,150円と、プレゼントにも自分用にも購入しやすい金額なのも魅力のひとつですよね。

今回の記事は、ヌメを選んでも失敗しないアイテム『イルビゾンテで人気のコンチョ付きキーリング』を詳しくレビューします。

びゆか

ヌメを使いたいならまず小物から~

そんなところも詳しくお伝えします。

以下の順でご紹介しますね。

  • 外観
  • サイズ
  • カラー(ヌメ)について
  • 皆さんの口コミ

イルビゾンテのヌメで失敗しないアイテム①コンチョ付きキーリングの外観

まずは外観部分を見てみましょう。

いろいろな角度でヌメの美しさを確認してみてくださいね。

キーリングの外観
イルビゾンテ ヌメのキーリング

ヌメは使っているうちに、汚れてしまうのは必至です。

でも、このくらい狭い革の範囲であれば、怖がらずに挑戦できますよね!

手の平に乗せても小さくてこじんまりしている

キーリングを手の平に乗せる
コンパクトなイルビゾンテ ヌメのキーリング
びゆか

実は私も、汚らしくなってしまったら嫌だな…と思い財布やバッグでヌメは選んでいません。

よく手にするものや革の範囲が広いアイテムはヌメを選ぶと失敗するかも…。

小さいキーリングなら経年変化が楽しめるのではないでしょうか。

イルビゾンテのヌメで失敗しないアイテム②コンチョ付きキーリングのサイズ

小さいと言っても実際どのくらいのサイズなのかを見てみましょう。

イルビゾンテ コンチョ付きキーリング(ヌメ)のサイズ

イルビゾンテ コンチョ付きキーリングのサイズ
イルビゾンテ コンチョ付きキーリング(ヌメ)のサイズ

さらに革の長さとコンチョのサイズを測り、分かりやすいように表にしてみました。

計測場所サイズ
長さ9㎝
リング直径3.8㎝
革の幅3㎝
革の長さ5.2㎝
コンチョの直径2.2㎝
自己計測

鍵をつけてもサイズ的には小さく持ちやすい感じです。

キーリングを指に下げる
扱いやすいサイズ感のイルビゾンテ コンチョ付きキーリング(ヌメ)

スマートキーも付けてみましょう。

スマートキーをつけてキーリングを指に下げる
イルビゾンテ コンチョ付きキーリング(ヌメ)のスマートキー

これだけ革の部分が狭いと、ヌメを選んでも失敗しないと思います。

仮に経年変化の過程で失敗してしまっても、たいして目立たないので、失敗したこと自体わからない感じになるかもしれないですね。

イルビゾンテのヌメで失敗しないアイテム③カラーについて

イルビゾンテのキーリングはコンチョ付きの他にも様々なキーリングが発売されていますが、どれもカラー展開は豊富です。

コンチョ付きキーリングのカラーも12色展開されています。

その中でもヌメは一番経年変化が楽しめるカラーとして人気があります。

とはいえ、一番失敗しやすいカラーでもあるんです…。

いつまでも綺麗な状態で使いたい方は、黒や赤茶、赤などの濃いカラーを選ぶことをおすすめします。

びゆか

濃いカラーでも、それなりに変化は楽しめます

ヌメを綺麗に経年変化させたい場合は、何といっても触らないのが得策です!

びゆか

私が使っているペン立て(3か月使用)はヌメですが基本触らないし、雨にも濡れないので綺麗に経年変化中~

画像だと変化が見えにくいのですが、キーリングと比べて色が濃くなっているのが分かると思います。

ヌメのペン立てとキーリング
イルビゾンテペン立てとキーリングのヌメ
びゆか

これから、どんなカラーに変身していくのか、とっても楽しみなんです

それでは、皆さんの口コミも覗いてみましょう。

イルビゾンテのヌメで失敗しないアイテム④皆さんの口コミ

なぜ、ヌメを選んだのか?

ヌメにした理由を投稿している口コミを中心にご紹介しますね。

楽天市場イルビゾンテ正規取扱店Ray-g-Castさんに投稿されている口コミを要約してまとめたものを私の意見と一緒にお伝えします。

投降者A子

ヌメの財布に染みを作ってしまい綺麗に経年変化しませんでした…
キーリングなら大丈夫だと思い、今回ヌメを購入しました!

びゆか

やっぱり革の範囲が広い財布だとヌメを綺麗に経年変化させるのは難しいですよね…
キーリングでの再挑戦はいいかもしれません

投稿者B子

以前ヌメを購入しましたが、3年ほどですごくいい感じに経年変化しました!

びゆか

3年使うとかなり濃いカラーに経年変化するようです!
キーリングならヌメを選んでも失敗しない、とても分かりやすい口コミですね

投降者C子

ヌメを購入!
じっくりいい色に変化するまで使いたいと思います

びゆか

いい色に変化するのが楽しみですよね!

その他にイルビゾンテのヌメを選んでも失敗しないアイテムとして、手帳カバーなどもいかがでしょうか。

普段からよく触れるアイテムですが、とても綺麗に経年変化していますよね。

他にはブレスレットもヌメには良いアイテムだと思います。

こちらも綺麗な経年変化ですよね。

残念ながら、ヌメのバッグや財布を購入し、染みを作ってしまい失敗した方も多いようです…。

ヌメは特に水には弱く染みになりやすいカラーです(無加工のため)

キーリングなら、同じヌメでも革の範囲が狭く、失敗することもありませんよね。

というか、失敗したと感じないアイテムと言えます。

イルビゾンテのキーリングならヌメでも失敗しない3つの理由

冒頭でもお伝えしましたが、ヌメでもキーリングなら失敗しない3つの理由を詳しくお伝えします。

私が使っているイルビゾンテのキーリング(ヌメ)

私が使っているイルビゾンテ ヌメのキーリング
イルビゾンテ ヌメのキーリング

①革の範囲が狭いので汚れが目立たない

キーリングはコンパクトなので、どれを選んでも革部分の範囲は狭い分、変化がまだらになったとしても目立ちません。

革部分をアップにして見てみましょう。

イルビゾンテ キーリングのアップ

キーリングのアップ(正面)
イルビゾンテ キーリングのアップ

特にコンチョ付きはコンチョ分の革が隠れるので、革の面積は特に少なくなります。

裏面の革のほうが面積は広いですね。

キーリングのアップ(裏面)
イルビゾンテ キーリング ヌメの裏側

綺麗に経年変化しているキーリング

このように色が濃く出ると本当に素敵ですよね。

使う前の革用防水スプレーや、お手入れもお忘れなく!

②バッグに入れるなど表に出ないので汚れが気にならない

キーリングは外出先から帰ってきたときは決まった場所に下げたり、置いたりする方がほとんどですよね。

びゆか

帰宅後、私は決まった場所に財布と一緒に置いています

キーリングと愛用中の二つ折り財布

帰宅後のキーリングと財布の置き場所
帰宅後は決まった場所に必ず置いているキーリング

二つ折り財布の記事

出先ではポケットに入れたり、女性だとバッグに入れたりします。

外出するときはバッグのポケットに入れる

バッグのポケットに入れたキーリング
通勤バッグでのキーリングの定位置

このバランスが経年変化の過程ではベストな状態!

びゆか

雨に濡れたりしないからです

バッグにヌメを選んでしまうと、雨の日は使えないし、とても気を遣いますよね…。

キーリングがもし、雨に濡れて染みができてしまったとしても、もともと表に出さないアイテムなので気にならないのではないでしょうか。

③ヌメに挑戦するのにキーリングはベストアイテム

ナチュラルなヌメを選ぶのに、財布やバッグだと、ちょっと考えてしまいますよね…。

キーリングなら失敗してもいいや!という気持ちで持つことができると思うし、タグ部分さえも同じヌメ革で経年変化が楽しめるんです。

イルビゾンテ コンチョ付きキーリングのタグ
びゆか

私も長年イルビゾンテを使ってきましたが、ヌメを選んだのはペン立てとキーリングだけです

経年変化の失敗が怖くて、バッグは濃いカラー、財布は焼きヌメやグレーを選んできました。

そういえば、持っているキーケースは焼きヌメです。

イルビゾンテのキーリングとキーケース
コンチョ付キーリング(ヌメ)とキーケース(焼きヌメ)

ヌメを選ぶならキーケースでも良いかもしれませんが、コンチョ付きキーリングはとても可愛いので、お店で一目惚れしてしまったんです。

しかも、ヌメはさらに可愛い!

ぜひ、皆さまにも手に取っていただきたいと思いました。

イルビゾンテのヌメで失敗しないアイテムの選び方|まとめ

ヌメを選んでも失敗しないアイテムであるキーリングのことをお伝えしました。

イルビゾンテのキーリングでコンチョ付きは人気がありますが、ほかのデザインもとっても素敵!

キーリングならどのデザインでも気を遣いません。

好みはいろいろ…

ぜひ、お好きなデザインのキーリングでヌメを選び、失敗のない経年変化を楽しんでいただきたいと思います。

綺麗に経年変化させたい!

そう強く思う方にオススメな方法は、購入後自宅の日の当たる場所に静かに置いておくことです。

びゆか

経年変化させてから使うのもアリですよ!

触らず色付いてから使うのもひとつの方法だと思います。

そんな風に、自分流に変化を楽しめるといいですよね。

びゆか

この記事がイルビゾンテのヌメで失敗してきた方の参考になると嬉しいです

イルビゾンテ バッグの記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次